伊達式寿司ダイエット 毎日寿司12カンとみそ汁を食べるだけ!

By: y_ogagaga

主治医が見つかる診療所では、伊達式寿司ダイエットのやり方を取り上げていました。アテネオリンピック柔道90kg級銀メダリストの泉浩さんがこのダイエットに挑戦。番組では寿司ダイエットのやり方も詳しく紹介していました。寿司ダイエットを指導したのは管理栄養士の伊達友美先生でした。

伊達式寿司ダイエットのやり方

伊達先生によるとお寿司は実は握りの中に3大栄養素が全部詰まっているとのこと。

3大栄養素とはタンパク質、脂質、糖質の事です。

お魚の脂にはオメガ3脂肪酸のDHA、EPAが豊富に含まれていて、これが体脂肪を撃退するのにも効果的とのこと。

伊達式寿司ダイエットのやり方のポイントは次の2つだけでした。

  1. 毎日、昼か夜にお寿司を12カン食べる
  2. お寿司を食べる時にはお味噌汁を必ずプラスする。

みそ汁をプラスする理由は体を温める働きとミネラルと水分を補う働きがあるためだという。

特に大豆に含まれている大豆イソフラボンにはDHAとEPAの酸化を抑えてくれるという最強の組み合わせとのこと。

泉浩さんのスペック

今回寿司ダイエットに挑戦する前の泉さんのスペックは次のとおりでした。

  • 身長が171.9cm
  • 体重130.9kg
  • 体脂肪率が38.7%
  • BMI値がなんと44.3

なんと泉さんは太り過ぎで生命保険に入ることができないとのこと。

寿司ダイエットの効果

8日間のお寿司ダイエットの結果、泉さんはなんと2.1kgの減量に成功していました。

まとめ

毎日寿司12カンとみそ汁。うーん、毎日お寿司を食べるにはスーパーで割引のものを狙うと良いかも。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする