IKKOさん愛用 牛黄の金の玉(長城清心丸)値段と食べ方

メレンゲの気持ちではIKKOさんが登場し、体調が悪い時にいざとなったら食べるという牛黄の金の玉(漢方)を紹介していました。見た感じは本当に金の玉でした。これは長城清心丸(ちょうじょうせいしんがん)と呼ばれる漢方でした。

IKKOさん愛用の牛黄の金の玉とは

金の玉との出会いは、中国とかに仕事で行っていた時、体調が思わしくなかったときがあったそうです。

これ以上、仕事をバリバリやっていたら風邪ひくかもと思っていた時に、スタッフが「これいいですよ」と勧めてくれたのが金の玉とのこと。

実はこの金の玉は表参道でセレブの間で流行っていて、いわゆる漢方で牛黄の金の玉のことでした。

金の玉は長城清心丸という漢方。

牛黄とは

この金の玉には牛黄と呼ばれる材料が入っているそうです。

牛黄とは、牛1000頭に1匹の割合で持っているという胆石のことでとても数が少なく珍重されているとのこと。

値段はいくら

この牛黄の金の玉の値段ですが、1個3500円くらいとのこと。

食べ方

IKKOさんの食べ方として、そのままかじって口の中で転がすそうです。そのまま飲まないようにするとのこと。一気に飲んでしまうと興奮してしまうので注意とのこと。

まとめ

長城清心丸ですが、高いものだとセットで3万円を超えるものもあるようです。ネット通販でも購入することができるようでした。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする