デヴィ夫人の若返り術とは? 1分間の深イイ話

デヴィ夫人といえば、インドネシアの元大統領夫人として有名です。御歳73歳にして、出川哲朗さんなみの体をはった芸をたまにテレビで見かけることがありますが、あの見た目といい、体の若々しさを維持するためにいったいどんなことを普段しているのでしょうか。人生が変わる1分間の深イイ話そのデヴィ夫人の若返り術が紹介されていました。

若返り

スポンサーリンク
広告(PC)




デヴィ夫人の若さはどれくらい?

番組では、デヴィ夫人がどのくらいの若さなのかをチェック。

肌年齢:デヴィ夫人の肌年齢は全体的にはマイナス15歳という結果に。
毛穴数:610個。同世代の70代の毛穴数の平均は2767個。
シワの数:シワの数も10本と同世代平均の21本を下回っている。

体内年齢:体内年齢はマイナス16歳
上腕筋の筋肉量:0.55kg
体内の水分量:57%
骨年齢:マイナス7歳
血液もサラサラ

以上、肌年齢や体内年齢どれをとっても同世代の平均よりも若いという結果に。果たしてデヴィ夫人は普段どんなことをしてその若さを維持しているのでしょうか? 気になるところ。

デヴィ夫人の若返りの秘訣

食生活やエクササイズよりも大切なものそれは感動すること!少なくとも1日10回は感動すること。花をみて感動したり、ペットと戯れて感動したりなどなど、些細なことで感動することで、心に高揚感を持たせる。そうすることで、リンパやホルモンの働きが活発になるという。

これがデヴィ夫人の若さの秘訣なんだそうです。最後は、美容法と言うよりは、なんだか精神論的なものになってしまっていました。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする