*

デヴィ夫人の若返り術とは? 1分間の深イイ話

スポンサードリンク

デヴィ夫人といえば、インドネシアの元大統領夫人として有名です。御歳73歳にして、出川哲朗さんなみの体をはった芸をたまにテレビで見かけることがありますが、あの見た目といい、体の若々しさを維持するためにいったいどんなことを普段しているのでしょうか。人生が変わる1分間の深イイ話そのデヴィ夫人の若返り術が紹介されていました。

若返り

デヴィ夫人の若さはどれくらい?

番組では、デヴィ夫人がどのくらいの若さなのかをチェック。

肌年齢:デヴィ夫人の肌年齢は全体的にはマイナス15歳という結果に。
毛穴数:610個。同世代の70代の毛穴数の平均は2767個。
シワの数:シワの数も10本と同世代平均の21本を下回っている。

体内年齢:体内年齢はマイナス16歳
上腕筋の筋肉量:0.55kg
体内の水分量:57%
骨年齢:マイナス7歳
血液もサラサラ

以上、肌年齢や体内年齢どれをとっても同世代の平均よりも若いという結果に。果たしてデヴィ夫人は普段どんなことをしてその若さを維持しているのでしょうか? 気になるところ。

デヴィ夫人の若返りの秘訣

食生活やエクササイズよりも大切なものそれは感動すること!少なくとも1日10回は感動すること。花をみて感動したり、ペットと戯れて感動したりなどなど、些細なことで感動することで、心に高揚感を持たせる。そうすることで、リンパやホルモンの働きが活発になるという。

これがデヴィ夫人の若さの秘訣なんだそうです。最後は、美容法と言うよりは、なんだか精神論的なものになってしまっていました。

ad

スポンサードリンク

関連記事

バレエの5番ポジション・ペットボトル・ウォーキングでO脚改善!? あさイチ

O脚や座っていると足が開くといった悩みは太ももの内側にある内転筋が関係している。内転筋が弱ってくると

記事を読む

ネイルシールの上手な貼り方! はなまるマーケット

今や2人に1人の女性が爪にオシャレをしているという。しかし、ネイルサロンは1時間平均1万円とけっこう

記事を読む

炭酸浴の作り方と食塩泉、美肌づくりのお風呂!ゲンキの時間

炭酸風呂に入りたい。そんな方のために、炭酸浴を自宅で簡単に作る方法、そして食塩泉と美肌にいいとされる

記事を読む

ゆずの化粧水の作り方! ゆずに美白効果も? あさイチ

ゆずに新たな効果があることが発見されたそうです。なんとそれは美白効果やアレルギーに対するもので、いま

記事を読む

青ネギを毎日食べると見た目が10歳若返る? 1日の摂取量は20g

主治医が見つかる診療所では今年身につけるべき健康習慣について紹介していました。そのなかでとりわけ注目

記事を読む

あさイチ 手の指先の肌荒れ解消術 ハンドクリームの塗り方! ハンドセルフィーで指先の荒れをチェック

この季節は乾燥しがちで肌にも影響が出ているという人も多いはず。あさイチでは最近多いという指先の肌荒れ

記事を読む

ほうれい線とたるみ解消法とは? まいうー体操から42度洗顔まで 世界一受けたい授業

ほうれい線・顔のたるみで悩んでいる方もたくさんいると思います。今日の世界一受けたい授業では、ほうれい

記事を読む

no image

猫背改善ストレッチ 猫背を変えるだけで6歳は若返る!?

姿勢が悪いと実年齢以上に老けて見えるそうです。姿勢なんてあまり気にならないという方でも、猫背を改善さ

記事を読む

生え際や後ろ髪などうまく白髪を染める方法とは? 団塊スタイル

自分で白髪染めをしている方は、なかなかうまくできなくて悩んでいる方も多いと思います。美容院でやっても

記事を読む

唇の荒れ・乾燥は3日で解消できる! ワセリンの塗り方とは? あさイチ

秋は唇ケアの本格シーズン。空気の乾燥に備えて様々な関連グッズが販売されている。この季節になると唇がカ

記事を読む

ad

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1日20粒の素煎りピーナッツで血圧が下がる理由とは? 酢ピーナッツの作り方

ジョブチューンでは、冬に上がりやすい血圧を下げる話題について紹介してい

趣味を始める時に形から入るタイプは収入が高くなりやすい?

ホンマでっかtvでは、趣味を始めるときは、初心者でも良いもの(ブランド

たけしの家庭の医学 くるぶしをマッサージするだけで頻用改善する理由とは?

たけしの家庭の医学では、体のある部分をマッサージするだけで頻尿を抑える

キクイモのイヌリンが中性脂肪を減らす? 1日の摂取量は10g?にんにくにもイヌリンが多い?

たけしの家庭の医学では、中性脂肪を効率的に減らす方法として、キクイモを

誤嚥予防のブロッコリースプラウトの葉酸入りスムージーの作り方とは?

誤嚥を予防するには葉酸が必要とのこと。名医のTHE太鼓判では、葉酸入り

→もっと見る

PAGE TOP ↑