細胞が若返り美肌効果のある温泉の種類とは

世界一受けたい授業では、細胞が若返り、美肌効果のある温泉を紹介していました。その温泉には3つの成分が含まれているのが特徴だということでした。塩化物泉、硫酸塩泉、炭酸水素塩泉が若返り効果と美肌効果がある温泉の種類として紹介されていました。

細胞が若返り美肌効果のある温泉の種類

実際、普通のお風呂に入る場合と温泉に入る場合とを比較したとこころ、明らかに温泉に入ったほうが美肌効果があるということがわかりました。

肌のきめ細やかの比較

普通のお風呂に入った場合の皮膚と温泉に入った場合とを比較したところ、普通のお湯にはいった場合は肌が逆に少し荒れていました。

一方の温泉に入ったときの肌は、肌の網目のキメが細かくなっていました

肌の水分量の比較

さらに肌の水分量を比較したところ、普通のお風呂に入ったあとの肌の水分量は徐々に減っていきました。

温泉に入った後の肌は湯上り後にも水分量が持続しました。

どんな温泉成分が美肌に効果的なのか

これらの美肌効果は温泉に含まれているナトリウムとカルシウム、マグネシウムによるものだということでした。これら3つの成分は体の皮脂と反応して皮膚をツルツルにして保湿効果を高めてくれるとのこと。

温泉の種類としては、塩化物泉、硫酸塩泉、炭酸水素塩泉などだということでした。

細胞も若返る

これらの温泉はさらに、美肌効果だけでなく細胞の若返り効果もあるとのこと。

普通のお風呂よりも体があたたまるのでその分血流が良くなります。

より多くの栄養分が血液を通して行き渡り細胞の若返りにつながるとのこと。

まとめ

温泉に入るときはどんな種類の温泉なのか注目したいところです。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする