お化け干しとアーチ干しのやり方 生乾き臭を撃退する3つの方法

世界一受けたい授業では生乾き臭を撃退する方法としてお化け干しとアーチ干しという方法を紹介していました。詳しく教えてくれたのは家事研究家の高橋ゆき先生でした。

お化け干しのやり方

特に長袖のシャツを乾かすコツとしてお化け干しのやり方も紹介していました。

ハンガーを2つ使います。

あとは画像のように、袖の部分を前にかけて干します。

このようにすることで4時間半ほどで長袖のシャツを乾かすことができるとのこと。

生乾き臭を撃退する3つの方法

番組で紹介していた生乾き臭を撃退する方法次の通りでした。

洗濯物を長く放置しない

ついやりがちなNGな行動として、洗濯物がたまるまで2日分、3日分と放置しておくと、皮脂汚れがモラクセラ菌の餌になり菌が増える原因になるとのこと。

このモラクセラ菌によって生乾き臭が発生するのでなるべくロングスパンで洗濯物を放置しないことが重要とのこと。

洗濯槽の掃除

洗濯する前に行うことは、まずは洗濯槽の掃除だということでした

この洗濯槽が汚れて菌が繁殖しているといくら洗濯をしても衣類に菌が付き臭いの原因になるとのこと。

洗濯槽の掃除は市販の洗濯槽の洗剤を使って、標準コースを1サイクルするだけでOKとのこと。

洗濯槽は月に1回掃除すれば良いとのこと。

干して5時間以内に乾かす

干し始めて5時間以内に乾かすことが生乾き臭を発生させないポイントだということでした。

5時間以内に乾かすコツは次のとおりでした。

アーチ干し

5時間以内に乾かすコツは、洗濯物をアーチ状に干します。

扇風機を使う

この他にも扇風機を使って風を送ることも5時間以内に乾かすコツの一つとのこと。

感想

これからの季節は生乾きに注意が必要ですね。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする