あらぽんの朝サバレシピ サバ茶漬けとサバ缶みそ汁、サバ缶チゲ豆腐の作り方

梅沢富美男のズバッと聞きますでは、1週間の朝サバ生活で中性脂肪が827からなんと基準値内の134と改善していました。その秘訣は朝のサバ缶を使ったレシピにありました。今回は前回に引き続き朝サバレシピは、サバ茶漬け、サバ缶みそ汁、サバ缶チゲ豆腐の作り方をまとめました。

サバ茶漬けの作り方

前回に続き、今回の朝サバレシピはコンビニで購入することができるおにぎりを使った簡単なレシピでした。

材料

  • サバ缶:1缶
  • おにぎり(梅):1個
  • お湯:適量

作り方

  1. 茶碗に梅のおにぎり(海苔を巻いたもの)をいれます。
  2. 次にサバの身を汁ごといれます。
  3. 最後にお湯をかければ完成です。

サバ缶みそ汁

続いて紹介していたのはサバ缶みそ汁でした。出しをいれずに作ることができるのでかなり朝食には便利です。

材料

  • 味噌:適量
  • えのき:適量

作り方

  1. 鍋の中に味噌をお湯で溶きます。
  2. 食物繊維豊富なえのきとサバ缶を汁ごといれたら完成です。

サバ缶のダシがでていておいしいとのこと。

サバ缶チゲ豆腐

最後はサバ缶チゲ豆腐でした。寒い朝におすすめ、電子レンジでチンするだけで簡単に作ることができます。

材料

  • 絹ごし豆腐:1丁
  • サバ缶:1缶
  • キムチ:適量

作り方

  1. 耐熱容器に適当な大きさにカットした絹ごし豆腐をいれます。
  2. サバの水煮缶を汁ごといれます。
  3. そこへ、キムチを加えます。
  4. 後はラップをして電子レンジで3分加熱したら完成です。

まとめ

今回はサバ缶レシピを2回に分けてまとめました。健康が気になる方は1週間、朝食だけの朝サバ生活を試してみてはいかがでしょうか。

前回のサバ缶レシピ

梅沢富美男のズバッと聞きますでは、ANZEN漫才のあらぽん(33歳)の健康チェックをしたところ中性脂肪が827という基準値を大幅に超えていま...
スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする