塩少々を指で簡単に量る方法 少々って何グラム? 小さじ8分の1?

9月29日のあさイチでは、料理で使う調味料などの分量について取り上げていました。例えば塩少々と言われたらどれくらいの分量を必要なのか。つまり何グラムあるいは、小さじでいうところのどれくらいの分量なのか気になるところ。番組では、また塩少々を指を使って簡単にその目安の分量をはかる方法も取り上げていました。

塩少々とは小さじ8分の1 専用の軽量スプーンある

塩少々を量ることができるスプーンがあるそうです。まずは論より証拠で実際に通販サイトに売られています。

では、一体この計量スプーンで少々とはどのくらいの分量として設定されているのか。

それは、小さじ8分の1ということでした。

一般的に塩少々というと小さじ8分の1ということでした。

ただ、なぜ塩少々が小さじ8分の1とよされているのかは謎とのこと。誰が決めたかもわからないそうです。

指2本で塩少々を量る方法

実は指を使ってかんたんに塩少々を量る方法があるとのこと。

それは、2本指で塩をつまむことでした。

このようにすることでおよそ0.5グラムの分量、つまり小さじ8分の1を量ることができるとのこと。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする