カイロ製造メーカー女性社員のカイロの貼り方テクとの黒いカイロとは?

あさイチでは栃木県にあるカイロの製造メーカーを訪れカイロの貼り方テクニックを取り上げていました。カイロの製造メーカーだけあり、カイロの貼り方にも工夫がありました。また女性社員の声から生まれたという黒いカイロも紹介していました。

製造メーカーの女性社員のカイロの貼り方テク

この時期、カイロの製造工場は繁忙期だそうです。この工場では1日200万枚も作っているそうです。カイロの原料は鉄の粉などブレンドしたものだそうです。

ちなみに、カイロが温かくなる理由は、空気に触れると鉄が錆びて熱を出す原理を使っているからです。。

カイロ製造メーカーにとって、カイロづくりに欠かせないのが女性従業員だということでした。いわばカイロのご意見番。

そんな女性社員がいつもやっているというカイロの貼り方をまとめました。

椅子にカイロを貼り付ける

ある女性社員は椅子の背もたれの部分と、座るところにカイロを貼っていました。

このように貼ることで即席のシートヒーターのようになるとのこと。

ひざ掛けの裏

伝票入力を担当している方はひざ掛けの裏にカイロを貼っていました。ひざ掛けの裏だったら熱くなったらいつでも取り外せるし、寒いと思った場所を温めることができるので便利だということでした。

真っ黒いカイロ

この会社が女性の意見を受けて開発したカイロに黒いカイロがあるそうです。

この真っ黒いカイロは、黒いタイツの上や靴下に貼っても目立たないので恥ずかしくないとのこと。

桐灰化学 桐灰黒いはるカイロ 衣類に貼るタイプ 14時間持続 8個入
桐灰化学 (2013-10-04)
売り上げランキング: 35,427

まとめ

いまは様々なカイロが市場にあるそうです。通販サイトなどでチェックしてみると良いかもしれません。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする