骨盤の歪みを解消する風車体操(エゴスキュー体操)のやり方 2ヶ月で10kgダイエット

主治医が見つかる診療所では、骨盤の歪みを解消するエゴスキュー体操の一つ風車体操を紹介していました。エゴスキュー体操によって1週間で姿勢が真っ直ぐになったり、2ヶ月で10kg痩せる人もいるそうです。詳しく教えてくれたのはエゴスキュー体操トレーナーの方でした。

エゴスキュー体操の効果

そもそも、エゴスキュー体操とは姿勢を正しくする体操とのこと。この体操のポイントは骨盤を本来の正しい位置に戻すことにあるようです。

骨盤の歪みの原因になる、普段使っていない筋肉に刺激を与えることで、骨盤を正しい位置に戻し、ゆがみを改善させます。

これによって体の痛みが改善したり、痩せやすい体になるといった効果が期待できるとのこと。

エゴスキュー体操の風車体操のやり方

番組では、600種類あるエゴスキュー体操の中でトレーナーの方がおすすめの風車体操のやり方を紹介していました。

  1. 壁にかかと、お尻、背中、手、頭をつけて立ちます。足幅は握りこぶし1個分ほどの幅に開きます。
  2. 次に両腕を真横に伸ばしひて平を前に向けます。
  3. その姿勢のまま上半身を左右に5回ずつ、合計10回傾けます。

この風車体操で刺激できるのは腰椎、骨盤、足の骨をつなぐ大腰筋と肋骨、腰椎、骨盤をつなぐ筋肉腰方形筋です。

これによって、骨盤の矯正ができるだけでなくウエストの引き締めにも効果があるとのこと。

まとめ

エゴスキュー体操には600種類もあるというには驚きですが、この風車体操なら簡単なので継続できそうですね。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする