今でしょ講座 めんつゆを使った高速きんぴらの作り方

今でしょ講座ではめんつゆを使った2分で作れるきんぴら作り方を紹介していました。このめんつゆを使うことで生姜焼き同様、きんぴらを2分で作ることができるとのこと。詳しく教えてくれたのは調味料を研究して25年以上の前橋健二先生でした。

めんつゆを使った超高速きんぴらの作り方

きんぴらというとちょっと手間がかかるイメージがありますが、めんつゆを使うことでたったの2分で作ることができるとのこと。

作り方と材料は次のとおりでした。

材料(一人分)

  • ごぼう:30g
  • 人参:20g
  • ごま油:大さじ1
  • めんつゆ:大さじ1
  • すりごま:適量

ごぼうと人参には縦に切れ込みを入れておきます。

作り方

  1. 水で洗ったごぼうをピーラーを使って薄く削ぎます。(皮ごと)
  2. 人参も同じようにピーラーで薄く削ぎます。(皮ごと)
  3. 耐熱ボウルに入れてめんつゆ、ごま油を入れて混ぜます。
  4. そのまま電子レンジ(600w)で50秒ほど加熱します。
  5. 電子レンジから出したら、次に軽く混ぜてすりごまをかけます。
  6. 盛りつけしたら完成です。

感想

フライパンを使わずに作ることができることと2分で作ることができるので良いかも。

感想

めんつゆを使うことで豚のしょうが焼きが2分で作れるとは驚きです。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする