*

ドクターズスムージーの作り方 L4YOU 7月23日

スポンサードリンク

医学的見地から作られたドクターズスムージーがL4YOUで紹介されていました。調理した野菜は、栄養価が熱で激減するので、生野菜をそのままミキサーにかけて作るスムージーは、調理野菜に比べ栄養価が高いという。

医学博士の浜中聡子先生が番組でドクターズスムージーの作り方を紹介。老化予防や免疫力アップにおすすめなドクターズスムージーの作り方がいくつか紹介されていました。

ドクターズスムージーの特徴

①抗酸化作用が高い:野菜や果物の皮などに多く含まれているフィトケミカルとよばれる物質が抗酸化してくれる

②大腸がんのリスクを抑える:食物繊維が豊富なので腸内環境がよくなる

③酵素の力で体調がよくなる:代謝酵素の働きをアップさせる

浜中先生が考案した老化予防スムージーの作り方は次の通りです。

老化予防のスムージーの作り方
<材料>
ブドウ…3.3g
リンゴ…3.3g
ブルーベリー…10g
アボカド…10g
トマト…5g
レモン果汁…2g
はちみつ…小さじ2
水…70cc

ブドウやリンゴ、ブルーベリーには、プロアントシアニジンというポリフェノールの一種が含まれており、老化に効果的とのこと。なんと抗酸化力はビタミンCの50倍もあるという。

①アボカドは種を取っておく
②レモン果汁でアクセントを加える
③準備した食材をミキサーにかける
④ある程度混ざった段階ではちみつを加える

※腎臓の悪い方は医師に相談する必要があるという。

もっとドクターズスムージーのレシピを知りたいという方は、先生のレシピ本あるいはレシピサイトを参考にすると良いかもしれません。

ad

スポンサードリンク

関連記事

官能ロールキャベツの作り方!はなまるマーケット

あったかい煮込み料理といえばロールキャベツ。はなまるマーケットでは、名店のシェフが作る官能のロールキ

記事を読む

ノンストップ 坂本流エビワンタン鍋の作り方

12月8日ノンストップの坂本昌行OneDishでは、絶品エビワンタン鍋の作り方を紹介していました。コ

記事を読む

マイオカイン分泌を増やす運動のやり方! みんなの家庭医学

マイオカインというホルモンが血糖値を下げる。血液中の余った糖ははインシュリンによって分解されることは

記事を読む

干しかぼちゃの作り方 保存期間も旨みもアップ あさイチ8月27日

今が旬のかぼちゃ。使われずに残っているいるかぼちゃが多いという方にとっては、干しかぼちゃは最高の保存

記事を読む

里芋が美味しくなる下処理 ちょっとしたコツとは? L4YOU!8月26日

今が旬の里芋。その下処理のコツがL4YOUで紹介していました。このちょっとした下処理することで、里芋

記事を読む

昆布水で痩せる! 昆布水の作り方 L4YOU!6月20日

6月20日のL4YOUで紹介されていたネタは、昆布水のといういわゆる万能調味料。うまく行くともしかし

記事を読む

亜麻仁油の効果と1日の摂取量!通販やサプリもある?あさイチ

亜麻仁油(アマニ油)に含まれているオメガ3の健康効果があさイチで紹介されていました。オメガ3とは3つ

記事を読む

万能調味料 梅マヨネーズの作り方とレシピとは? L4YOU!6月17日

L4YOUでは梅の万能調味料の梅マヨネーズ作り方が紹介されていました。この梅マヨネーズの作り方を伝授

記事を読む

美味しい お家おでんの作り方のコツ あさイチ

この季節、温かいおでんなんかが食卓にあると嬉しい。でも、おでんをうまく作れないという方は、今日のあさ

記事を読む

めんつゆの万能納豆ダレの作り方! フードプロセッサーで簡単に作れちゃう

余っためんつゆはどうお使いでしょうか。きっとそのまま冷蔵庫に保存しておくのが普通なのかもしれませんが

記事を読む

ad

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ケチャップ味噌の鍋の作り方とモッツアレラチーズトマト鍋

1月20日の世界一受けたい授業では、免疫力アップ最強鍋のケチャップ味噌

毛細血管を若返らせる5つ方法 玉ねぎのちょい足しと怒りを6秒我慢する?

主治医が見つかる診療所では毛細血管を若返らせる5つの方法が紹介されてい

世界一受けたい授業 ワカメの酢の物 ワカメペプチドが血圧サージの予防に?

世界一受けたい授業では血圧サージの対策として2つの方法を紹介していまし

青ネギを毎日食べると見た目が10歳若返る? 1日の摂取量は20g

主治医が見つかる診療所では今年身につけるべき健康習慣について紹介してい

あさイチ 手の指先の肌荒れ解消術 ハンドクリームの塗り方! ハンドセルフィーで指先の荒れをチェック

この季節は乾燥しがちで肌にも影響が出ているという人も多いはず。あさイチ

→もっと見る

PAGE TOP ↑