[ゲンキの時間]新玉ねぎのスプラウトサラダレシピの作り方

2021年3月21日に放送された健康カプセル!ゲンキの時間では今が旬の新玉ねぎ最強ドロ勝ち撃退メニューとして新玉ねぎのスプラウトサラダのレシピを紹介していたのでその作り方をまとめました。詳しく教えてくれたのは管理栄養士の岸村さんでした。

新玉ねぎのスプラウトサラダの作り方

材料と作り方は次のとおりでした。ポイントは玉ねぎに酢とブロッコリースプラウトを使うことにありました。

材料

  • 新玉ねぎ:1個
  • ブロッコリースプラウト:適量
  • ごま油:大さじ1
  • 酢:小さじ1
  • すりごま:小さじ1

作り方

  1. ボウルにスライスした新玉ねぎを入れ、ごま油を混ぜます。
  2. 次に酢、しょうゆ、すりごまを入れて混ぜます。
  3. 最後にお皿に盛り付けしてブロッコリースプラウトを添えたら完成です。

玉ねぎの切り方は繊維に垂直

番組では、玉ねぎの調理法のアドバイスなども紹介されていました。まずは玉ねぎの切り方についてです。

玉ねぎは繊維に沿って垂直にスライスするほうが良いとのこと。細胞壁が断ち切られて硫化プロペニルという成分がアップするとのこと。

玉ねぎはカットしたら1時間放置

続いて、玉ねぎはスライスしたらすぐに調理するのではなく、1時間ほど放置して使うほうが玉ねぎのパワーがアップするということでした。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする