あさイチ 里芋と牛肉の甘辛炒めと里芋サラダの作り方

11月6日にあさイチのみんなゴハンだよでは里芋と牛肉の甘辛炒めと里芋サラダの作り方を紹介していました。詳しく教えてくれたのは料理研究家の夏梅美智子さんでした。里芋というと煮物をイメージしますが、今回のレシピは炒めものとして使うのが特徴です。

里芋と牛肉の甘辛いための作り方

牛肉ですき焼き風に甘辛味で炒めたレシピ。作り方と材料は次のとおりでした。

材料

  • 里芋:5個
  • 牛細切れ肉:200g
  • 砂糖・醤油:各大さじ2
  • サラダ油:大さじ1

作り方

  1. 里芋は上下の硬い部分を切り落とし、一本だけ切り込みを入れます。そしてさらに入れて、ラップをふんわりとかけて電子レンジ(600w)で8分間、上下を返して2分間加熱します。ラップは隙間があくていどにかけます。
  2. ラップを外して粗熱を取ります。そして切込みを入れたところから皮をむきます。
  3. 次にフォークをさして一口大サイズに切ります。フォークで切るとギザギザになって味が染み込みやすくなるとのこと。
  4. フライパンに油を引いて、牛細切れ肉をいれて中火で加熱します。そして砂糖を入れて炒めていきます。
  5. さらに里芋をいれて1,2分炒めます。肉の色が変わるまで炒めます。そして醤油を回し入れます。
  6. 煮汁がなくなるまで加熱していきます。盛り付けしたら完成です。

里芋サラダの作り方

青のりと桜えびで彩りが良い里芋レシピとなっています。作り方と材料は次のとおりでした。

材料

  • 里芋:4個から5個
  • 乾燥桜えび:10g
  • 青のり粉:小さじ1強
  • ごま油:大さじ1
  • 醤油:大さじ2分の1
  • みりん・酢:大さじ2分の1
  • 塩:小さじ4分の1

作り方

  1. 先程と同じ要領で里芋の皮をむきます。そして一口大よりももう少し小さくフォークでカットします。
  2. 塩、みりん、お酢、醤油、ごま油をいれて混ぜます。
  3. 続いて桜えび、青のりをいれて混ぜたら完成です。

まとめ

里芋サラダは本当に簡単にできるので試してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする