[ノンストップ]笠原流ししとうのさっぱり酢豚レシピ

2021年6月7日放送のノンストップ 「賛否両論」笠原将弘のおかず道場のコーナーではししとうのさっぱり酢豚というレシピを紹介していましたのでその作り方をまとめました。ボリュウム満点の一品となっています。

笠原流ししとうのさっぱり酢豚の作り方

材料

  • 豚肩ロース塊肉:400g
  • ケチャップ:大さじ2
  • 片栗粉:適量
  • 甘酢ダレの材料
  • サラダ油:大さじ1
  • ししとう:10本
  • にんじん:3分の1本
  • 長ネギ:2分の1本
  • にんにく:1かけ

作り方

  1. 豚肉は一口大の大きさにカットしてボウルにいれケチャップを加えて混ぜます。そして15分ほど置きます。
  2. この豚肉に片栗粉をまぶしていきます。
  3. 揚げ油を入れたフライパンに、油の温度は170度ほどで豚肉を入れて揚げていきます。4分ほど揚げていきます。揚げたらバットに取り出し油を切ってお皿に入れておきましょう。
  4. 甘酢ダレを作ります。フライパンに油を引きます(大さじ1)。次にヘタを取ったししとう、にんじん(細切り)を加えて炒めていきます。
  5. さらに、長ネギ(小口切り)、にんにく(みじんぎり)を加えて、酢(大さじ3)砂糖(大さじ4分の3)醤油・酒(各大さじ1と2分の1)を加えて煮詰めたら甘酢ダレの完成です。とろみはつけません。サラッとした仕上りになります。
  6. この甘酢ダレを豚肉にかけたら完成です。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする