男子ごはん 豚ロースの白みそ焼きと青菜のおひたし

12月2日の男子ごはんでは、豚ロースの白みそ焼きの作り方を紹介していました。さらに青菜のおひたしを添えて完成させます。豚肉に焼き目をしっかりとつけて、白味噌ダレをを絡ませます。

豚ロースの白みそ焼き

豚ロースの白味噌焼きの作り方と材料は次のとおりでした。

材料(二人分)

  • 豚リブロース:2枚
  • 白味噌:25g
  • 酒、みりん、水:各大さじ1
  • 醤油:小さじ1
  • しょうが(すりおろ):1片分
  • 塩:小さじ3分の1
  • バター:10g
  • サラダ油:大さじ1
  • 一味唐辛子:少々

材料(青菜のおひたし)

  • 小松菜:1束
  • かつお節(ソフトパック):少々
  • 塩少々

作り方

  1. まずは青菜のおひたしから作ります。熱湯に塩を加えます。小松菜は茎の方から茹でます。
  2. 茹で上がった小松菜は流水で冷まして根本をカットします。そして絞ります。
  3. 小松菜は長さ5センチに切りますそしてバットに置いておきます。
  4. 続いて豚肉は両面の筋に切れ目をいれます。そして下味に塩(小さじ3分の1)を両面に振ります。
  5. 熱したフライパンにサラダ油(大さじ1)を引きます。そして、豚肉をいれて強めの中火で蓋をして両面焼きます。
  6. 白味噌ダレを作ります。ボウルに水、みりん、酒、醤油、おろししょうが、白味噌をいれて混ぜ合わせます。
  7. 豚肉に火が通ったらバターを加えて香り付けします。そして白味噌ダレを加えて絡めます。
  8. 豚肉に白味噌ダレが絡んだら取り出して、タレをさらに煮詰めます。
  9. 食べやすい大きさに豚肉をカットします。
  10. 器に盛り付けしてさらに煮詰めた味噌ダレと一味唐辛子(少々)をかけて、青菜のおひたしを添えたら完成です。

まとめ

白味噌ダレと豚肉の絡みが絶妙な味わいをダシていて食欲をそそります。丼ものにしても良いそうです。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする