男子ごはん アジと梅肉のなめろうとしいたけの肉詰め煮

11月25日の男子ごはんではおそば屋さん3品を紹介していました。今回は残りの2品アジと梅肉のなめろうとしいたけの肉詰め煮 鬼おろしがけをまとめました。

アジと梅肉のなめろう

アジと梅肉のなめろうの材料と作り方は次のとおりです。ポイントは梅肉をあわせるところにありました。

材料

  • アジ(刺身用):150g
  • 青じそ:3枚
  • 梅肉:20g
  • 長ネギ:10cm
  • みそ:小さじ1
  • しょうが(みじん切り):1片分
  • 焼海苔:適量

作り方

  1. アジは細かく刻みます。そしてみじん切りにしたしょうがをあわせていきます。
  2. 青じそ、長ネギはみじん切りにします。
  3. 梅肉は叩いていきます。
  4. さらに、アジの上に梅肉、味噌、長ネギ、青じそをあわせていきます。
  5. そして、まな板の上で叩きながら混ぜていきます。
  6. あとは器に入れたら完成です。食べる時に焼海苔に包んで食べます。

しいたけの肉詰め煮 鬼おろしがけ

続いて、しいたけの肉詰め煮の作り方と材料は次のとおりです。味付けは手作りのめんつゆを使います。めんつゆは前回作ったものを使用します。

11月25日の男子ごはんではおそば屋さんのおつまみ3品を紹介していました。今回は焼きそばがきと男のロマンが詰まった自家製のめんつゆの作り方を...

大根は鬼おろし器をつかって粗い大根おろしを使います。

普通の大根おろし器を使う場合は大根の水分を少しきってから使います。

材料

  • しいたけ:6個
  • 鶏もも肉:200g
  • タマネギ:30g
  • 塩:小さじ3分の1
  • 大根:8センチ
  • 薄力粉:適量
  • めんつゆ:100cc
  • かつお出汁:200cc
  • ごま油:大さじ1
  • 一味唐辛子:適量

作り方

  1. しいたけは軸を落とします。
  2. タマネギはみじん切りにします。
  3. ボウルに、みじん切りにしたタマネギ、ひき肉、塩、薄力粉(小さじ1)を加えて混ぜ合わせます。これでタネの完成です。
  4. しいたけはカサの内側に薄力粉(適量)を振ります。
  5. そして、しいたけのカサにタネを詰めていきます。
  6. 熱したフライパンにごま油を引きます。しいたけを下にして並べていき、フタをして蒸し焼きにします。
  7. ある程度焼けたらひっくり返して焼いてきます。焼き目がついたらまたひっくり返します。
  8. 次にカツオ出汁とめんつゆを混ぜ合わせます。そしてフライパンに入れてフタをして蒸し焼きにします。
  9. そして、フタを開けて、大根は4分の3の分量を鬼おろしでおろしながら加えます。そして全体になじませます。
  10. 器に盛り付けします。残り4分の1の大根を最後にすりおろしてかけ、お好みで一味唐辛子をかけたら完成です。

まとめ

今回はおかずといよりはおつまみに焦点をあてたレシピでした。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする