中央タクシーが人気の理由とは? アンビリバボー9月5日

長野県長野市にある、県内売り上げナンバーワンを誇る中央タクシーという会社が紹介されていました。この中央タクシーの人気の秘密はその接客サービスにあるようです。駅前のタクシーロータリーなどでは、中央タクシーの姿はほとんど見かけないという。というのも、無線配車率が99%なのでまず路上で中央タクシーを捕まえることは難しい。

車

スポンサーリンク
広告(PC)




中央タクシーの人気の秘密

なぜ、予約しないと乗車できないほどの人気を誇るのか? こんなにも地元の人に愛されている理由は、その接客サービスの良さにあるという。また、売上が向上した理由は、当時、京都のMKタクシーの経営方針に感銘を受けてその指導法を取り入れることにあるとか。

その結果、従業員の方々は、独自の判断でサービスを提供してお客さんに喜ばれているという。ある意味これは、会社にとっては小さなロスになることは確かです。しかし、この会社にとって小さな損が、お客さんの満足度を上げることで、大きな得になって帰ってくるという。

乗務員のお客へのすごいサービスのエピソード

番組では、中央タクシーの乗務員の3つのエピソードが紹介されていました。

・空港まで行こうとしていたお客を、事故渋滞でルート変更を余儀なくされたたため最寄りの電車駅で降ろすも、一緒に電車に乗って空港まで誘導した。この間の時間は通常の業務を放棄して行ったという。

・寒い時期に東京から長野に来たお客さんの子供にわざわざ靴下を衣料品店で購入して届ける。

・タクシーに乗り込む前に財布をなくしたお客さんに、財布を探して届ける。

実際にお客さんが困っている悩みを解決してあげるというところがすごいところ。タクシーは本来目的地に送っていけばそれでサービスが終了するはずですが、一歩踏み込んだサービスが他社の追ずいを許さないんでしょうね。

こういったサービスは、中央タクシーだからこそできるんですね。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする