*

ガッテン 肉アレルギーの原因はペットだった! 食べ物に触り過ぎで食物アレルギー発症?

スポンサードリンク

ガッテンでは食物アレルギーの新常識について取り上げていました。食べるだけでなく肌で触り過ぎるとそれが食物アレルギーを発症することもあるという。また島根県で相次いで起きた肉アレルギーの原因はなんとペットだったという。

肉アレルギーの原因はペットについてたマダニ

10年ほど前、島根県で牛肉などの肉アレルギーの患者が次々と見つかったという。肉アレルギーの人に話を聞くと、そのときは蕁麻疹が出たが最初はわからなかったとのこと。

さらに、気分が悪くなってドアを開けたところひっくり返ってしまったという。その時の2時間あまりの記憶がないとのこと。

この肉アレルギーの原因を突き止めたのは島根大学の千貫祐子医師でした。偶然肉アレルギー患者を診察したことがきっかけで発見できたとのこと。

患者から聞き取り調査などすること10年、ある共通点が見つかったとのこと。それは、ほとんどのひとがペットを飼っていたということでした。

そして、その肉アレルギーの真犯人というのはマダニでした。

マダニで肉アレルギーになる理由

ペットについていたマダニが人に付着。血を吸う時に皮膚から入るマダニの唾液と牛肉に含まれる成分とが同じであることがアレルギーを引き起こした理由だということでした。

マダニに気をつける方法を徹底したところ1年半くらいで、2名が牛肉アレルギーが治ってしまったという。

さわり過ぎが食物アレルギーの原因?

番組では食べた事がないのにある日突然、食物アレルギーになってしまったという3人を取り上げていました。

突然体質が変わった主婦

40歳の時、ニンジンのアレルギーを突然発症した主婦の方は25歳で結婚。普段料理で普通にニンジンをつかっていたが、結婚から15年、突然にんじんでアレルギーになってしまったとのこと。

はちみつアレルギーになった主婦

普段からハチミツを食べていたら、ある日突然、謎の胃の痛みに襲われたという。

中で腫れて臓器がぶつかりあうような症状だった。結果ははちみつアレルギーだった。

以前からハチミツを食べすぎていた。ご飯が美味しくなると聞いて炊飯器に入れたり煮物に入れたりしていた。

料理人の男性
レストランで働き、19歳で魚アレルギーになったという。ある日、魚の試食をしていて喉が痒いというかむせる様になったという。

その後も症状が悪化。いろいろな魚で症状がでるようになったそうです。やがて、魚のスープを飲むだけでも症状が出るようになったという男性。これをきっかけに料理人を退職。

なぜ突然食物アレルギーになったのか

ハチミツを使っていた主婦は、普段からはちみつ美容法をやっていたという。ボディーソープなどに入れて使い続けること3年。その後でアレルギーになってしまいました。

レストランで働き始めて魚に触れるようになってから魚アレルギーになったとのこと。

ニンジンアレルギーの主婦の方も15年間、調理でニンジンを触っていた。

これら3人に共通する原因とは、実は触り過ぎにあったという。

さわり過ぎがアレルギーを引き起こす理由

指先は肌などに炎症がある状態で食べ物(アレルギー物質)に触れていると、そこから樹状細胞を介してT細胞に報告が行き、その物質を敵と判断しアレルギーを引き起こすという。

樹状細胞自体は普段はおとなしいが、炎症などが皮膚にあると活発化して皮膚などにあるアレルギー物質に過剰に反応することがあるという。

これが長く続くとアレルギーを引き起こす原因になるとのこと。
ふだんから皮膚の乾燥や保湿などを心がけて炎症を抑えることが皮膚からのアレルギーを防ぐコツだということでした。

ad

スポンサードリンク

関連記事

no image

世界仰天ニュース!相貌失認(そうぼうしつにん)症の症状、対応法

相貌失認という謎の病気があるそうです。人の顔、自分の顔までも認識することができないという病気。世界仰

記事を読む

長引く五十肩(腱板断裂)の見分け方!予防法とは?ためしてガッテン

五十肩や四十肩という症状は時間がたてば治る。そう思っていました。でもそうじゃないケースもあるそうです

記事を読む

足の指グー骨が出ないと下半身太りしやすい? かかとが硬いと尿もれしやすい?

教えてもらう前と後では、足にまつわる健康チェックがテーマでした。その中で、足をグーにした時に骨がでる

記事を読む

趣味を始める時に形から入るタイプは収入が高くなりやすい?

ホンマでっかtvでは、趣味を始めるときは、初心者でも良いもの(ブランド品)を一式そろえて始めるタイプ

記事を読む

脳をだますと願いが叶う悩み解決法? 依存症解決やダイエットも成功する理由

世界一受けたい授業では、脳をだますことで願いが叶ったり悩みを解決する方法を取り上げていました。この方

記事を読む

2-ヘキセナールが原因で体からカメムシ臭? 皮膚ガスを減らす方法とチェック法 

世界一受けたい授業では、皮膚ガスを減らす方法を紹介していました。なんでも、皮膚ガスの中には2-ヘキセ

記事を読む

悪口など幻聴に悩む青年は統合失調症だった ザ!世界仰天ニュース

世界仰天ニュースでは、悪口や幻聴に悩む青年の話が紹介されていました。この話は1981年の話で今から3

記事を読む

魔法の呪文、場所細胞、有酸素運動が記憶力アップのポイント? ためしてガッテン

受験にも役立つ記憶力をアップさせる方法が10月23日のためしてガッテンで紹介されていました。記憶力を

記事を読む

脊柱管狭窄症の原因と早期発見法!主治医が見つかる診療所

脊柱管狭窄症という病気があることをご存知でしょうか。高齢になるとこの病気に関わることが多いようです。

記事を読む

ためしてガッテン!隠れ斜視の見分け方とチェック法!プリズムメガネ?

頭痛、肩こり、疲れ目、それは隠れ斜視が原因かもしれないという。ためしてガッテン!では隠れ斜視の見分け

記事を読む

ad

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1日20粒の素煎りピーナッツで血圧が下がる理由とは? 酢ピーナッツの作り方

ジョブチューンでは、冬に上がりやすい血圧を下げる話題について紹介してい

趣味を始める時に形から入るタイプは収入が高くなりやすい?

ホンマでっかtvでは、趣味を始めるときは、初心者でも良いもの(ブランド

たけしの家庭の医学 くるぶしをマッサージするだけで頻用改善する理由とは?

たけしの家庭の医学では、体のある部分をマッサージするだけで頻尿を抑える

キクイモのイヌリンが中性脂肪を減らす? 1日の摂取量は10g?にんにくにもイヌリンが多い?

たけしの家庭の医学では、中性脂肪を効率的に減らす方法として、キクイモを

誤嚥予防のブロッコリースプラウトの葉酸入りスムージーの作り方とは?

誤嚥を予防するには葉酸が必要とのこと。名医のTHE太鼓判では、葉酸入り

→もっと見る

PAGE TOP ↑