*

エイジングストレスの度合いのチェック! あさイチ7月24日

スポンサードリンク

エイジングストレスとは、歳をとるにつれて起こる見た目の変化に対する不安をもつこと。肌のたるみ、シミ、シワ、薄毛などといったものが具体的な不安につながる。あさイチでは、このエイジングストレスについて取り上げていました。
エイジングストレスが問題になるのは、その不安の度合いが大きい場合で、次のチェック項目のうちどれくらい当てはまるかで、その度合いがわかるという。

エイジングストレスチェック

次の項目のうちいくつ当てはまるのかチェックしてみる。

鏡を見るのが憂うつだ
人前に出るのに自信が持てない
体重計に乗らなくなった
若い人をみるとモヤモヤした気持ちになる
人に年齢を言いたくない
専業主婦である
身だしなみに過剰に神経を使ってしまう
打ち込めるものがない

これら8個の項目の内、半分以上チェックがある場合はエイジングストレスを感じている可能性があるという。

エイジングストレスになりやすいタイプは、女性であることで得をしてきた人。10代、20代に、比較的ちやほやされてきた方などが、このエイジングストレスをかかえることが多いようです。

番組では、エイジングストレスをかかえている人が紹介されていました。

若さを取り戻したいという人

地方都市の美容整形外科でプチ整形を受けている45歳の女性。
「20代のような若さを取り戻そうというではなく、老化をゆっくりとさせたい」という目的
ほうれい線が気になる。また、ほおのたるみも気になるという。
行った施術は、ほうれい線にそってヒアルロン酸を注入して、肌に水分を溜め込む力をアップさせる。続いて、口元のたるみを解消させるためにボトックス注射をする。
これらの効果は1年ほどあるそうです。
所要時間20分でなんと合計で28万円という。

そして、プチ整形を行うことで、自信をもっていろいろなことにチャレンジできるようになったという。

プチ整形を続けることを迷う人

これまでに何度もプチ整形を受けてきた48歳のとある女性。顔のシワをとる、二重まぶたにする、ヒアルロン酸の注入などいろいろとプチ整形を続けていたという。
きっかけは子供が書いた似顔絵。その絵の顔の真ん中に1本線がくっきり描いてあったという。それがショックでプチ整形をすることに。
費用は50万円ほどかけてきたという。
プチ整形へのためらいが出たのは、不自然なおばあちゃんになるかもい知れないという不安。

プチ整形して、幸せになれるのならなったほうが良いのかもしれませんが、整形の効果があるうちは良いけれど、結局また、歳を重ねると元に戻ってしまう。つまり、いたちごっこになってしまう。やはり、自然が一番良いのでしょうか。

ad

スポンサードリンク

関連記事

野良猫ボブ!人生どん底の男ジェームズを救った野良猫とは?アンビリバボー

イギリス、ロンドン発の野良猫ボブという本が世界各国で反響を呼んでいるという。『A Street Ca

記事を読む

子供を追い込むブラック部活の実態 部活がブラックになる理由

ノンストップでは、生徒を追い詰めるブラック部活の実態を取り上げていました。部活の指導として暴言、体罰

記事を読む

短時間息を止めると セロトニンが分泌されストレス解消になる!

世界一受けたい授業では、面白いストレス解消法を取り上げていました。なんでもその方法は息を止めるという

記事を読む

ストレスで眠れない時はつぶやき入眠法 快眠にはマットレスも大切

今や日本は24時間社会になっていて、睡眠力が低下しているという。寝てもなんだか体がダルイなどそんな症

記事を読む

あさイチ やる気を引き出す方法とは!大人子どもにも効果的!

子供のやる気を引き出す方法、やる気をONにする方法があさイチで紹介されていました。今回は特に子供のや

記事を読む

うつ病の予防法と症状、非特定型うつ病とは?世界一受けたい授業

うつ病は中高年がなる病気と思われがちですが、若いうつ病患者も多い。世界一受けたい授業ではうつ病の予防

記事を読む

園芸療法とは? 植物を使ったうつや認知症改善法!? あさイチ8月23日

植物を使った心の病やリハビリテーション、認知症の治療が注目を集めているという。植物を育てたり、直接触

記事を読む

曽野綾子さんの人生が楽になる考え方のコツとは? 金スマ

曽野綾子さんというメディアにはほとんど顔を出さない、日本の代表的な女流作家が金スマで紹介されていまし

記事を読む

三日坊主を治す方法は脳ポリスをだますこと? 物事が続かない理由

新しく何かを始めたけれど、長く続かず三日坊主で終わってしまうことが多々あるという方。実はそれは普通だ

記事を読む

白瀬矗(しらせのぶ)林先生の生きざま大辞典

林先生の生きざま大辞典では、日本人で初めて南極大陸に挑戦した白瀬矗(しらせのぶ)という冒険家が紹介さ

記事を読む

ad

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ケチャップ味噌の鍋の作り方とモッツアレラチーズトマト鍋

1月20日の世界一受けたい授業では、免疫力アップ最強鍋のケチャップ味噌

毛細血管を若返らせる5つ方法 玉ねぎのちょい足しと怒りを6秒我慢する?

主治医が見つかる診療所では毛細血管を若返らせる5つの方法が紹介されてい

世界一受けたい授業 ワカメの酢の物 ワカメペプチドが血圧サージの予防に?

世界一受けたい授業では血圧サージの対策として2つの方法を紹介していまし

青ネギを毎日食べると見た目が10歳若返る? 1日の摂取量は20g

主治医が見つかる診療所では今年身につけるべき健康習慣について紹介してい

あさイチ 手の指先の肌荒れ解消術 ハンドクリームの塗り方! ハンドセルフィーで指先の荒れをチェック

この季節は乾燥しがちで肌にも影響が出ているという人も多いはず。あさイチ

→もっと見る

PAGE TOP ↑