*

ベニシアさんと娘ジュリーさんの統合失調症付き合い方!あさイチ

スポンサードリンク

今日のあさイチでは、統合失調症がテーマで病気の詳しい症例などが紹介されていました。ハーブ研究家のベニシア・スタンリー・スミスさんの娘のジュリーさん(34歳)も統合失調症に悩んでいる。ジュリーさんは24歳で、シングルマザーとして出産した直後に統合失調症を発症。ベニシアさんと娘さんの統合失調症の向き合い方が注目を集めている。

光

ベニシアさんと娘ジュリーさんの統合失調症の向き合い方

発症から14年、ジュリーさんは自宅で薬による治療を受けている。2年前まで外にでられずに引きこもっていた。最近ではベニシアさんと一緒に出かけることができるようになるほど病状が改善してきているという。

ベニシアさんは、近所の人々にも、ジュリーさんの病状のことを隠さずに伝えているという。

発病当初は、ベニシアさんは娘の言動に付き合うのには戸惑いを隠すことができなかったという。しかし、3年ほど経った後、少しずつ娘のペースで物事を考えることができるようになっていったという。

ただ、ベニシアさんは「娘と話しているとまるで別の惑星にいるみたい」と番組で話していました。

ジュリーさんと息子(14歳)との会話では、息子さんが母親がわかりやすいようにゆっくりと話しをする。

ベニシアさんは、統合失調症の事を多くの人に理解してもらうためにジュリーさんの気持ちを代弁するエッセイを書いている。このエッセイが精神医療の現場や患者の方に多くの反響をよんでいる。

番組で紹介されていエッセイの一部が紹介されていました

・誰かに話しかけられると一度に把握できず、頭のなかがいっぱいになります
・ただ言葉が宙に浮いているような感じなのです
・人に同じ質問を繰り返すことがよくあります
・母に「その質問はもう5回目よ」と言われるけど私は覚えていないのです
・「戸棚にへびがいる」といっても皮肉らないでください
・そんなときは「へびがいるのはわかったわ でももしかしたら」
・「あなたの病気のせいかもしれないわよ」といってください

ベニシアさんは、娘の病気は家族のひとつの試練として受け止めている。娘が病気で自分が惨めだということは絶対に感じないほうが良い。むしろ、娘がとても純粋なので、自分が心を開けるという。

ベニシアさんについては過去にもブログで取り上げています。
詳しくは>>ベニシア流のどん底を生きるヒントは許すこと!? あさイチ9月2日

統合失調症についても過去に紹介したことがありました。
詳しくは>>悪口など幻聴に悩む青年は統合失調症だった ザ!世界仰天ニュース

統合失調症は今や珍しい病気ではなく、身近な病気。およそその割合は100人に1人。もはや他人ごとではありません。自分で気づきにくい精神疾患だけに発見も遅れてしまうことがあるそうです。なので、幻聴や妄想などが気になったら一度精神科を受診してみるといいかもしれません。

ad

スポンサードリンク

関連記事

園芸療法とは? 植物を使ったうつや認知症改善法!? あさイチ8月23日

植物を使った心の病やリハビリテーション、認知症の治療が注目を集めているという。植物を育てたり、直接触

記事を読む

エイジングストレスの度合いのチェック! あさイチ7月24日

エイジングストレスとは、歳をとるにつれて起こる見た目の変化に対する不安をもつこと。肌のたるみ、シミ、

記事を読む

第二の認知症(レビー小体型認知症)と家族の対応の仕方 ためしてガッテン

アルツハイマー型の認知症とは似て異なる新型認知症がためしてガッテンで紹介されていました。この第二の認

記事を読む

「浮気している」と嫉妬妄想に取り憑かれた妻 エスカレートするタイプとは?

12月14日のノンストップでは、嫉妬妄想にとらわれてしまう妻が取り上げられていました。その中で年下夫

記事を読む

うつ病の7つ診断基準とうつを予防する食材は納豆と青魚

駆け込みドクターでは、7つのうつ病の診断基準とうつを予防する食材として納豆と青魚が良いと紹介していま

記事を読む

ストレスで眠れない時はつぶやき入眠法 快眠にはマットレスも大切

今や日本は24時間社会になっていて、睡眠力が低下しているという。寝てもなんだか体がダルイなどそんな症

記事を読む

三日坊主を治す方法は脳ポリスをだますこと? 物事が続かない理由

新しく何かを始めたけれど、長く続かず三日坊主で終わってしまうことが多々あるという方。実はそれは普通だ

記事を読む

うつ病の予防法と症状、非特定型うつ病とは?世界一受けたい授業

うつ病は中高年がなる病気と思われがちですが、若いうつ病患者も多い。世界一受けたい授業ではうつ病の予防

記事を読む

日常生活を工夫するだけで脳の老化を予防できる! L4YOU

40歳をすぎる頃から忘れ物が多くなるのはある意味しかたのないこと。それは40代を境にして脳細胞がどん

記事を読む

快眠に欠かせない睡眠ホルモンを増やす方法とは? 主治医が見つかる診療所

主治医が見つかる診療所では、睡眠ホルモンであるメラトニンを増やす方法が紹介されていました。寝不足とか

記事を読む

ad

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ケチャップ味噌の鍋の作り方とモッツアレラチーズトマト鍋

1月20日の世界一受けたい授業では、免疫力アップ最強鍋のケチャップ味噌

毛細血管を若返らせる5つ方法 玉ねぎのちょい足しと怒りを6秒我慢する?

主治医が見つかる診療所では毛細血管を若返らせる5つの方法が紹介されてい

世界一受けたい授業 ワカメの酢の物 ワカメペプチドが血圧サージの予防に?

世界一受けたい授業では血圧サージの対策として2つの方法を紹介していまし

青ネギを毎日食べると見た目が10歳若返る? 1日の摂取量は20g

主治医が見つかる診療所では今年身につけるべき健康習慣について紹介してい

あさイチ 手の指先の肌荒れ解消術 ハンドクリームの塗り方! ハンドセルフィーで指先の荒れをチェック

この季節は乾燥しがちで肌にも影響が出ているという人も多いはず。あさイチ

→もっと見る

PAGE TOP ↑