健康カプセルゲンキの時間 貧血予防に効果的なお肉の食べ合わせ

11月1日放送の健康カプセル!ゲンキの時間では健康的なお肉の食べ合わせについて取り上げていました。その中で貧血予防やダイエットに効果のあるお肉の種類や食べ合わせると効果がアップする食材などについて紹介していました。詳しく教えてくれたのは管理栄養士の浅野さんでした。

貧血予防に効果的なお肉とは?

値段でお肉を選ぶことは仕方がないことですが、なんとなくお肉を選んでいるとしたらそれは損をしてることになるのかもしれないです。

特に貧血予防効果がありダイエットにも効果があるお肉の種類があるというならばそちらを選びたいという方もいるかも知れません。

番組では、そのような効果のあるお肉として牛肉が取り上げられていました。

鳥や豚肉を選ぶよりも牛肉のほうが鉄分が多く含まれているということでした。

貧血予防には牛もも肉とレモンとの食べ合わせが最適

管理栄養士の浅野さんがおすすめする貧血予防レシピは牛もも肉のキノコ炒めでした。

このレシピはレモンが使われており、牛もも肉とレモンを食べ合わせることで、鉄分が体に吸収しやすくなるということでした。

ビタミンCは鉄分を体に吸収しやすい形に変える効果があるという。

牛もも肉のきのこ炒めの材料

ざっくりと番組ではレシピの材料を紹介していたのでまとめました。

  • 牛もも肉
  • キノコ
  • 玉ねぎ
  • ほうれん草
  • レモン

ほうれん草を加えることで更に鉄分を強化します。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする