めまいリハビリ法とは? L4YOU!6月12日

6月12日のL4YOU!では、めまい予備軍・めまいリハビリ法が紹介されていました。季節の変わり目は、めまいが多い時期。自分でも、めまいが気づかないめまい予備軍の人も多いいという。乗り物酔いや人ごみで酔ってしまうことが多い人はめまい予備軍なのかもしれません。

いわゆる軽いめまいの人たちの人たちをめまい予備軍というそうです。

めまい予備軍のチェック法

以下の状況でくらっとくることがるかどうかをチェック!

①新聞など縦の文字を読むとき
②車の流れを追っている
③よばれて振り向いたとき
④高いところのものを取ったとき
⑤美容院のシャンプー台や歯医者さんでで横になったとき
⑥長時間、車や乗り物に乗った後

これらの項目の一つでもくらっときたら、めまい予備軍の可能性があるという。

めまいの原因は?

原因のほとんどは耳からきているという。耳の異常、良性発作性頭位めまい症(一番めまいの原因で多い理由)、メニエール病、突発性難聴などの病気が原因でめまいになるケースもあるという。

めまいリハビリ法

小脳を鍛えるとめまいを改善させることができるという。ちなみに、小脳は運動をつかさどっている。番組で紹介していたリハビリ法をまとめると次の通りです。

①早い横:親指を立てた状態で腕を肩幅に開く。そして、頭は動かさずに目だけで親指を交互に見る。これを声に出して20回行う。

②早い縦:今度は両腕を縦に開き親指を交互に見ながら目を動かす。これも声を出しながら20回行う。

③ゆっくり横:右手の親指を立てた状態で前にだし、頭が動かないように左手でアゴを押さえて、右手の親指を左右に動かし、目だけでそれを追う。これも20回。

④ゆっくり縦:③と同じ感じで今度は右手の親指を上下に移動させて、頭を動かさないで目だけでそれを追う。これも20回行う。

⑤振り向く:右手の親指を立てて腕を前に出す。首を左右に振りながら、目線は親指に向ける。これを20回。

⑥上のものをとる:親指を前に倒し、腕を前に出す。首を上下に振りながら目線は親指を見る。これを20回。

このようなめまいリハビリ法が紹介されていました。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(PC)