趣味どきっ! 塗り絵で自律神経が改善 疲労回復に効果的 炭酸ハイビスカスティーの作り方

趣味どきっ!では、疲労回復に効果的なハイビスカスティーの作り方を紹介していました。また塗り絵が自律神経を整えるのに効果的である理由についても紹介していました。

塗り絵が自律神経を整える理由

自律神経のバランスが悪くなっている時には、塗り絵も実は自律神経改善に役立つとのこと。

塗り絵で自律神経が改善する理由は、色を塗るという作業に集中することで呼吸が整い気持ちが落ち着いてくるという。

完成したときの達成感もリラックス効果を高める副交感神経を高めてくれるそうです。

疲労回復効果 炭酸ハイビスカスティーの作り方

番組で紹介していた疲労回復のための炭酸ハイビスカスティーの作り方と材料は次のとおりでした。疲労回復効果が期待できるクエン酸やビタミンCがたっぷりと含まれています。

材料

  • ハイビスカス&ローズヒップのティーバッグ
  • はちみつ
  • リンゴ酢
  • 冷凍ミックスベリー
  • 炭酸水

作り方

作り方は上記の材料を混ぜるだけです。詳しい作り方は趣味どきっ!の今月号に詳しく紹介されているそうです。番組では詳しい作り方までは紹介していませんでした。

カラダが変わる! 自律神経セルフケア術 (NHK趣味どきっ!)
小林 弘幸
NHK出版 (2019-07-25)
売り上げランキング: 1,474

感想

塗り絵などで集中することで呼吸が整うというのは知りませんでした。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする