自宅でめまいを治す方法とは? ためしてガッテン9月4日

めまい患者のうち約半数の方は自宅で簡単に治すことが可能なんだそうです。ためしてガッテンでは、この自宅で治せるめまいの治し方や見分け方などが紹介されていました。ただ、めまいと言ってもメニエール病や脳梗塞など他の原因で起こる場合もあるので注意が必要とのこと。

スポンサーリンク
広告(PC)




自宅でめまいを治す方法

番組で紹介していためまいを治す方法は次の2つ。

寝ながら行う方法

①まず横になって仰向けになり、上(天井)を向いて数字を10数える
②右をむいて数字を10数える
④次は左をむいて数字を10数える

実際にめまいに悩む方で、寝返りをしながら数字を数えたら1日でめまいが治ったという。

枕を変える

もうひとつの方法は、まくらの高さをちょっと高く変える方法。この方法で1週間でめまいが改善した方がいるという。この方は、もともと枕を使わないので耳石のかけらが三半規管にはいったままだったという。

どういっためまいが自宅で治るの?

自宅で治せるめまいは、良性発作性頭位めまい症という病気で、めまいの時間が1分以内におさまること、また、朝方に決まってめまいが起こるなどの特徴があるそうです。ただ、メニエール病という病気とかぶる事があるので、詳しくは耳鼻科などでしっかり検査してもらったほうがいいとのこと。

良性発作性頭位めまい症の人の生活の特徴としては、パソコンを良くする、寝ぞうが良い、運動不足など。