あさイチ 家庭でできる脂肪肝改善体操のやり方とスクワットウォーキングのやり方

あさイチでは隠れ脂肪肝について特集していました。番組では家の中にいながら行うことができる脂肪肝改善体操やり方とスクワットウォーキングという脂肪肝改善に効果的な運動を紹介していました。

脂肪肝改善体操のやり方

番組で梅雨の時期にもできる脂肪肝改善体操を紹介していました。やり方は次のとおりでした。

  1. スクワットを10回行います。
  2. 腕を組んでお辞儀をします。これは10回行います。
  3. 肩を使ってタオルを上げ下げします。これは10回行います。
  4. 最後はつま先立ちを行います。これも10回程行います。

以上が家にいながら行うことができる脂肪肝改善体操でした。

スクワットウォーキングのやり方

脂肪肝改善には食事以上に期待できるのはやはり運動です。

番組では脂肪肝予防改善に効果が大きい運動の組み合わせについて取り上げていました。

脂肪肝の研究に力を注いでいるという久留米大学医学部。ここでは脂肪肝を改善する運動などの研究も行われているとのこと。

この大学の脂肪肝の患者35人に行った特殊な装置を使った運動実験によると、3ヶ月で平均で0.7段階脂肪肝が改善(※脂肪肝の程度には4段階あります)したとのこと。

この結果を受け、この運動実験を行った研究グループの川口先生は身近な運動を考案しました。

それが、スクワットウォーキングでした。

スクワットウォーキングの手順は次のとおりでした。

  1. まず、スクワットを先に行います。およそ10回程行えば良いそうです。
  2. その後10分ぐらいウォーキングします。

このような運動によって、運動実験で使った特殊な装置を使わなくても良いとのこと。

感想

脂肪肝には注意したいですね。普段から小さな運動を増やすことが大切みたいです。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする