やしろ優さんスプーン1杯のえごま油生活 1週間で高血圧改善 213から125に改善

名医のTHE太鼓判では、スプーン1杯のえごま油で高血圧が改善が期待できると紹介していました。そこで、番組では血圧サージに悩むというものまねタレントやしろ優さんが1週間のえごま油生活に挑戦して見事、高血圧を改善させていました。

やしろさんのスプーン1杯のえごま油生活

高血圧ということで、それを改善させるべくやしろさんは毎日スプーン1杯のえごま油生活に挑戦することにしました。期間は1週間。

ちなみに、番組の検査でやしろ優の血圧は最高で213を記録していました。完全な血圧サージが起こっていました。

やしろさんがえごま油をどのようにスプーン1杯摂取していたのかというと、醤油と卵を混ぜた卵かけご飯にえごま油をかけて食べたり、そぼろご飯に直接かけたりして食べていました。

1週間改善生活を送った結果、最高血圧が125まで下がっていました。完全に血圧サージが改善されていました。

えごま油で高血圧が改善する理由

えごま油を摂取することでなぜ血圧が改善して血管年齢が若返るのか。

専門家によると、えごま油にはαリノレン酸が含まれていて、これは体内で作ることができない栄養素。

このαリノレン酸は生活習慣病、アレルギーなどを改善する効果があると言われているとのこと。

これら、えごま油などを摂取することで体の中でEPAやDHAなどに変換され、赤血球や細胞の膜を柔らかくして血液を固まりにくく冴える働きがあります。

つまり血液をサラサラにしてくれる働きがあるとのこと。

感想

えごま油は熱に弱いのでそのままサラダやチャーハンなどにかけて食べると良いとのこと。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする