見えない油に注意 1日の油の摂取量は55g

名医のTHE太鼓判で見えない油について取り上げていました。なんでも日常生活で知らずに摂っている油のことで、摂りすぎると心筋梗塞、脳卒中などを招くこともあるということでした。番組では細川たかしさんの油の摂取量に注目していました。

見えない油を日常生活で知らずに摂取

見えない油とは、日常生活で知らずに摂取している油のこと。

例えば、たまごサンドの場合だとマヨネーズ9g、食パン2g、卵6g、バター1.4gの合計18.4gもの油が含まれています。

1日の油の摂取量

麻布大学 食品生命科学科の守口徹先生によると1日の油の摂取目安は1日2000kcal必要とする人で55gとされているとのこと。

細川たかしさん油の摂取量

細川たかしさん1日の油の摂取量を大幅に超えていました。

番組では細川たかしさんの1日の食事に密着。その結果、油の摂取量はなんと128gでした。しかもこれは夕食だけで摂取した量でした。

感想

意外と油を摂取しすぎている可能性があると感じました。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする