膀胱を柔らかくするお尻体操のやり方 残尿感・頻尿・尿もれ改善

ソレダメでは膀胱を柔らかくするためのお尻体操のやり方を紹介していました。三大尿トラブルの尿もれ、頻尿、残尿感などに共通している原因は硬い膀胱にあるとのこと。さらに番組では膀胱を柔らかくするお尻体操の他にカイロを使った方法を紹介していました。詳しく教えてくれたのは、女性医療クリニックLUNAグループ理事長の関口由紀先生でした。

お尻体操のやり方 膀胱を柔らかくする

関口先生が教えてくれた膀胱を柔らかくするお尻体操のやり方は次のとおりでした。

  1. まずは、リラックスして真っ直ぐに立ちます。
  2. 次に息を吐きながら肛門をキューッと締めます。
  3. そして息を吸いながらお尻の穴をゆるめます。
  4. これを1日10回ほど行います。

このようにお尻体操をすることで骨盤全体の血流が良くなり膀胱もリラックスしておしっこの我慢もしやすくなるとのこと。

カイロで温める

膀胱を柔らかくするもう一つの方法は、カイロなどで下腹を温めることも効果的とのこと。

膀胱がカチカチ固まる原因

先生によると、膀胱がカチカチに固まってしまうのは、老化によって血流が悪くなることも原因の一つとのこと。

そもそも、膀胱は心臓から一番遠い臓器のため血液が届きにくいので、血液から得られる酸素が減ると硬くなるとのこと。

自分で治す! 頻尿・尿もれ
関口 由紀
洋泉社
売り上げランキング: 159,722

まとめ

頻尿や残尿感などといったトラブルの根底には膀胱の硬さも重要な要因だったみたいですね。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする