花粉症の症状改善 ブロッコリースプラウトの成分のスルフォラファン

今でしょ講座ではブロッコリースプラウトに含まれているスルフォラファンという成分が花粉症の症状を和らげる効果について取り上げていました。ブロッコリースプラウトは医学界でも注目のミニ野菜とのこと。

ブロッコリースプラウトで花粉症の症状改善する理由

今年の花粉症の飛散量は前年の3倍近くになっていると言われています。

東京都内だけでも花粉症の患者数は年々増加しています。

そこで、花粉症の症状を抑えると注目されているのが、いわゆるブロッコリーの赤ちゃんのブロッコリースプラウト

スルフォラファン

ブロッコリースプラウトが花粉症の症状を改善すると期待させる理由はスルフォラファンという成分が含まれているからとのこと。

このスルフォラファンは、花粉症の症状としてのかゆみ、鼻水といった症状の原因となるヒスタミンの放出を抑える働きがあるので花粉症の症状を抑えると期待されているとのこと。

花粉症ではない人が食べてもメリットはあるのか

専門家によると、スルフォラファンは花粉症だけでなく、その他のアレルギー症状とか炎症などにも効果が期待できるとのこと。

感想

ブロッコリースプラウトは我が家でもたまに購入することがあるのですが、花粉症やアレルギーの症状の改善が期待できるということなので購入する頻度が増えそうです。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする