スマホ老眼の予防方は簡単な筋トレでできる!毛様体筋のトレーニングのやり方

所さん大変ですよでは、近年話題の目の不調のスマホ老眼の予防法について紹介していました。なんでもピント調節をする毛様体筋を鍛えることで予防できるとか。詳しく教えてくれたのは眼科医の久保田明子先生でした。

スマホ老眼の予防法

先生によると最近、若者の間で共通の目の悩みをかかえている人たちが多いという。

それはいわゆるスマホ老眼

人間の目はレンズの役割をする水晶体とそのレンズを調節する毛様体筋という筋肉でピント調節をしています。

スマホを近くを見る時に毛様体は筋肉をずっと収縮させているという。つまり、すごく疲れるわけです。

このためピントの調節がうまくいかなくなってしまうとのこと。

実際のスマホを老眼の予防法

先生によるとスマホを老眼は自身でちょっと気をつけるだけで予防する事ができるとのこと。

  1. まずは遠くのものを10秒位見ます。
  2. 今度は近くのものを10秒間見ます。
  3. これを何回か繰り返します。

このように遠くのものと近くのものを交互に見ることでピント調節力をアップさせることができるということでした。

まとめ

また、目の周りのツボを刺激することでも毛様体の筋肉のコリをほぐすことができるとのこと。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする