*

モーニングショー ヘルペスウイルスを使ったガンの療法いつから実用化?

スポンサードリンク

モーニングショーのそもそも総研のコーナーでは、ガンの最新研究について紹介していました。それはウイルス療法というガンだけを破壊するウイルスを使った治療法だという。現在はまだ治験段階とのこと。このウイルス療法の2つのメカニズムとは。詳しく教えてくれたのは東京大学医科学研究所の藤堂具紀教授でした。

ガンのウイルス療法の2つのメカニズム

藤堂先生はガンのウイルス療法の分野で世界でも最先端を走っているという研究者です。

藤堂先生によると、ウイルス療法というのはガンの新しい治療法でがん細胞だけを破壊するウイルスを人工的に作ってそのウイルスそのものを薬にするという治療法だという。

ウイルス療法の2つの効果

ウイルス療法には2つの効果があるとのこと。一つ目はガンを破壊するという効果

ウイルスはがん細胞に感染するとすぐに増殖し次々とがん細胞を破壊します。

正常細胞にウイルスが感染しないないのかどうか?については、正常細胞に感染しないのではなく、がん細胞に感染すると増えるということだという。

ウイルス療法で使われるウイルスは単純ヘルペスウイルス1型という口唇ヘルペスの原因となるウイルスだという。

これが、がん細胞でだけ増えるようにウイルスの遺伝子を操作するということでした。

ウイルス療法の2つ目の効果はがん細胞に対する免疫力の強化だという。

がん細胞でウイルスが増える過程で、今度はがん細胞に対する免疫ができてくるとのこと

これは、免疫が増えたウイルスを排除しようとするという副産物だということでした。

これで、いままで認識していなかったガン細胞を体が認識するようになるとのこと。

どう治療するのか

ガンの部位に直接、注射などで投与するという方法がメインになるのではないかということでした。

現在、東京大学医科学研究所では脳腫瘍に対する治療効果を見る第2相の治験が行われているとのこと。

9年前に悪性脳腫瘍と診断をうけ、余命1年を言い渡された患者さんは、このウイルス療法の治験に参加。

このウイルス療法に参加する前は摘出手術、放射線治療をするも再発、病状が悪化するなか、新聞で藤堂教授の記事を見て治験に応募したという。

2010年にウイルス療法の治験に参加し8年経っているが今は問題がないとのこと。

一方でこのような効果が現れない患者さんもいるとのこと。やはり、免疫には個人差・個体差があるので結果に違いが出るということでした。

実用化はいつ?

悪性脳腫瘍に対しては早ければ1,2年以内に実用化される見通しだという。

ただ、このウイルス療法は血液のガンには使えないとのこと。

ad

スポンサードリンク

関連記事

ナッシュ脂肪肝、ダイエット脂肪肝の対策!駆け込みドクター

肝臓は沈黙の臓器で症状がでるのがかなり遅いと言われていて、4人に1人が人間ドックで異常値を示す。肝臓

記事を読む

尿路結石の症状と原因!近年は女性にも多い?腰痛にも似てる?

駆け込みドクター!で市井紗耶香さんが尿路結石のつらい症状を告白。尿路結石の原因と症状、腰痛のような痛

記事を読む

ボロボロになった血管を丈夫にする運動と栄養 心筋梗塞と脳卒中の予防と対策 発症しやすい時間帯 今でしょ講座

1月と2月に急増する病気が心筋梗塞と脳卒中だという。今でしょ講座ではその対策法と予防法を取り上げてい

記事を読む

梅雨時期の関節痛(天気痛)は病気の早期発見のチャンス モーニングバード6月10日

6月10日のモーニングバードでは、梅雨時期の関節痛に関するネタを取り上げていました。なんでも、この関

記事を読む

隠れ疲労の解消法とは? 突然死することもある? 世界一受けたい授業

世界一受けたい授業では疲労がテーマ。その中でも一番こわいのが隠れ疲労という疲労。放置しておくと突然死

記事を読む

あいうべ体操!湯たんぽで免疫アップ!主治医が見つかる診療所

夜寝る時のちょっとした工夫で免疫力を上げることができるという。ポイントは湯たんぽを使って温めることと

記事を読む

健康診断では発見できない? 隠れ糖尿病のチェック方法 健康カプセル!ゲンキの時間

隠れ糖尿病は健康診断で発見することが難しい病気。健康診断で血液検査、尿検査などで異常が見つからなかっ

記事を読む

嗜好品外来はどこにある? ダークチョコレートが高血圧予防・改善になる理由と1日の摂取量

健康カプセルゲンキの時間では、嗜好品を医師が勧める専門外来について取り上げていました。その名も嗜好品

記事を読む

花粉症はアドレナリンで対策?NK細胞はストレスに弱い?

2014年も花粉症の季節がやってきた。いろいろと花粉症対策グッズや対策法などがありますが、モーニング

記事を読む

間食でやせる? 太った人・夕食が遅い人は間食をとったほうがいい理由

間食はダイエットの大敵と考える人が多いかもしれませんが、太っている人や夕食が遅い人こそ間食をしたほう

記事を読む

ad

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1日20粒の素煎りピーナッツで血圧が下がる理由とは? 酢ピーナッツの作り方

ジョブチューンでは、冬に上がりやすい血圧を下げる話題について紹介してい

趣味を始める時に形から入るタイプは収入が高くなりやすい?

ホンマでっかtvでは、趣味を始めるときは、初心者でも良いもの(ブランド

たけしの家庭の医学 くるぶしをマッサージするだけで頻用改善する理由とは?

たけしの家庭の医学では、体のある部分をマッサージするだけで頻尿を抑える

キクイモのイヌリンが中性脂肪を減らす? 1日の摂取量は10g?にんにくにもイヌリンが多い?

たけしの家庭の医学では、中性脂肪を効率的に減らす方法として、キクイモを

誤嚥予防のブロッコリースプラウトの葉酸入りスムージーの作り方とは?

誤嚥を予防するには葉酸が必要とのこと。名医のTHE太鼓判では、葉酸入り

→もっと見る

PAGE TOP ↑