血管を若返らせる方法!チョコレートとウォーキングがポイント?

血管を若々しく保つことは健康にとって大切。血管が老化すると心筋梗塞や動脈硬化、脳梗塞などの血管疾患を発症してしまう。L4YOUでは血管を若返らせる方法が紹介されていました。なんとダークチョコレートやウォーキングがその血管の若返りと関係があるとか。

チョコ_min

スポンサーリンク
広告(PC)




チョコレートの血管若返り効果

実はチョコレートには血管を若返らせる効果があるという。チョコレートにはポリフェノールのエピカテキンが含まれている。このエピカテキンが血管の若返りに良いという報告がある。100gあたり41.5mg含まれている。チョコレートは1日6gでも効果があるとされる。

具体的には次のような疾患のリスクを軽減してくれる。

・高血圧を防ぐ
・心疾患のリスクの低下
・脳卒中のリスクの低下:発症リスクを20%低くなる

糖分が少ないダークチョコレートはエピカテキンが多く含まれているので効果的。甘いチョコレートはなるべく避ける。

血管を増やして若返り

血管を若返らせるには血管を増やすという手もある。

新しい血管に血が通うになると老化した血管にかかる圧力が分散されそれによって血管の負担がだいぶ和らぐ。血管を増やすことはできるのだろうか。

新しい血管を作るためには血流を良くすることが大切。そのためにはウォーキングが一番手っ取り早いという。
それはふくらはぎが鍛えられるから。

ふくらはぎはポンプの働きをしており、血液を心臓へ送り込む。このふくらはぎが鍛えられることに酔って全身に血液をたくさん流そうとして新しい血管が増えはじめる。

また、ウォーキングなどの有酸素運動は善玉コレステロールを作るため動脈硬化の予防にもなる。

その他の血管が若返る秘策

ストレッチを行う:血管年齢が高い人は体が硬い傾向にあるという。これはコラーゲンが不足している可能性があるためで、コラーゲンは体の組織の弾力性を作る成分。弾力が落ちると血管の弾力性も落ちる。

家事の合間に体を伸ばしすなどするだけでも効果的。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする