*

血管を若返らせる方法!チョコレートとウォーキングがポイント?

スポンサードリンク

血管を若々しく保つことは健康にとって大切。血管が老化すると心筋梗塞や動脈硬化、脳梗塞などの血管疾患を発症してしまう。L4YOUでは血管を若返らせる方法が紹介されていました。なんとダークチョコレートやウォーキングがその血管の若返りと関係があるとか。

チョコ_min

チョコレートの血管若返り効果

実はチョコレートには血管を若返らせる効果があるという。チョコレートにはポリフェノールのエピカテキンが含まれている。このエピカテキンが血管の若返りに良いという報告がある。100gあたり41.5mg含まれている。チョコレートは1日6gでも効果があるとされる。

具体的には次のような疾患のリスクを軽減してくれる。

・高血圧を防ぐ
・心疾患のリスクの低下
・脳卒中のリスクの低下:発症リスクを20%低くなる

糖分が少ないダークチョコレートはエピカテキンが多く含まれているので効果的。甘いチョコレートはなるべく避ける。

血管を増やして若返り

血管を若返らせるには血管を増やすという手もある。

新しい血管に血が通うになると老化した血管にかかる圧力が分散されそれによって血管の負担がだいぶ和らぐ。血管を増やすことはできるのだろうか。

新しい血管を作るためには血流を良くすることが大切。そのためにはウォーキングが一番手っ取り早いという。
それはふくらはぎが鍛えられるから。

ふくらはぎはポンプの働きをしており、血液を心臓へ送り込む。このふくらはぎが鍛えられることに酔って全身に血液をたくさん流そうとして新しい血管が増えはじめる。

また、ウォーキングなどの有酸素運動は善玉コレステロールを作るため動脈硬化の予防にもなる。

その他の血管が若返る秘策

ストレッチを行う:血管年齢が高い人は体が硬い傾向にあるという。これはコラーゲンが不足している可能性があるためで、コラーゲンは体の組織の弾力性を作る成分。弾力が落ちると血管の弾力性も落ちる。

家事の合間に体を伸ばしすなどするだけでも効果的。

ad

スポンサードリンク

関連記事

異色膀胱炎とは? 検尿で異常が見つからない膀胱炎 モーニングバード

膀胱炎は細菌によって膀胱に炎症が起こる病気ですが、細菌によらない膀胱炎の患者さんも増えているという。

記事を読む

足のつりの予防法 意外な原因とは? 健康カプセルゲンキの時間

足がつって苦しい思いをしたことがあると思います。夜寝ているときや様々なシチュエーションで突然起こるの

記事を読む

回転性めまい、めまいのふわふわの原因と対処法!モーニングバード

めまいには、回転性のめまい(ぐるぐる型)とふわふわ型のめまいの2種類があるという。モーニングバードで

記事を読む

大腸がんになりやすい体質の人は大腸に腺腫(せんしゅ)が多い? ガッテン

ガッテンでは、大腸がんになりやすい体質となりにくい体質があると紹介していました。大腸がんになりやすい

記事を読む

ストレス型、ぜんどう不全型、直腸肛門型 便秘の3つのタイプの見分け方と松本明子さんも実践している排便力トレーニング

健康カプセルゲンキの時間では、3つのタイプの便秘のセルフチェック法とその対処法である排便力トレーニン

記事を読む

まつ毛エクステでラテックスアレルギーになった女性 ザ・世界仰天ニュース6月19日

世界仰天ニュースでは、まつ毛エクステで突然ラテックスアレルギーになってしまった女性の話が紹介されてい

記事を読む

ひざ痛の原因は歩き方にある? 正しい歩き方 モーニングバード!8月26日

ひざ痛で悩んでいる方は、もしかしたら歩き方が原因なのかもしれない。正しい歩き方を知っている方はどれほ

記事を読む

はなまるマーケット!尿もれには骨盤底筋体操が効果的!

40歳以上の3人い1人は尿もれ経験がある。寒くなると尿もれがおこりやすいという。排泄の相談を受けるボ

記事を読む

アップルペクチンとりんごポリフェノールの健康効果まとめ! L4YOU!

りんごの健康効果というとどんなものがあるのでしょうか? 色々と旬な果物が多い秋ですが、もちろんりんご

記事を読む

健康カプセル!ゲンキの時間 顎のズレの予防法とは?

健康カプセル!ゲンキの時間では、顎のズレについて取り上げていました。あごがずれることで、肩こりや辛い

記事を読む

ad

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ケチャップ味噌の鍋の作り方とモッツアレラチーズトマト鍋

1月20日の世界一受けたい授業では、免疫力アップ最強鍋のケチャップ味噌

毛細血管を若返らせる5つ方法 玉ねぎのちょい足しと怒りを6秒我慢する?

主治医が見つかる診療所では毛細血管を若返らせる5つの方法が紹介されてい

世界一受けたい授業 ワカメの酢の物 ワカメペプチドが血圧サージの予防に?

世界一受けたい授業では血圧サージの対策として2つの方法を紹介していまし

青ネギを毎日食べると見た目が10歳若返る? 1日の摂取量は20g

主治医が見つかる診療所では今年身につけるべき健康習慣について紹介してい

あさイチ 手の指先の肌荒れ解消術 ハンドクリームの塗り方! ハンドセルフィーで指先の荒れをチェック

この季節は乾燥しがちで肌にも影響が出ているという人も多いはず。あさイチ

→もっと見る

PAGE TOP ↑